コスト削減の神業

「考える」  「実施する」  「次善の策」  の順番で考えます 最初にあまりお金をかけずに  ランニングコストを下げられないか考えて下さい                             「考える」  お店で使う水道料金を20%削減する事を考えます  例えば1ヶ月の水道料金が   ¥50.000の支払いが有る店舗の場合 約¥10.000の費用が捻出 出来ます            *節水用部品2個を購入 蛇口2ヶ所に取り付けます ¥4.000 1ヶ月以内に償却可能

「実施する」  18Lフライヤーを使っているお店の場合 「アドゥ  デコ-200」 8枚入りを1箱お求め下さい ¥11.000必要ですが食用油の使用量が40%節約出来ます  例えば1ヶ月 5缶使用の場合 約2缶の購入量が減少する効果がでます これによる削減額は約¥7.000となり 「アドゥ  デコ-200」購入に要する金額は 実質¥4.000/月の負担です しかも この吸着シートをお使いいただく事で揚げ物の品質向上と 遊離脂肪酸吸着と言う健康の為の効果も有ります

「次善の策」  旧型フライヤーを電気フライヤーに入れ替える費用にも 当てる事が可能になります 又 他にも最新型の省エネ機器や太陽光パネル、LED電球など 店舗経営に寄与する商品は日進月歩で 世に現れますので研究して下さい

特別サービスとして 節水用部品2個 + アドゥ  デコ-200 8枚入り 1箱を 初回のみの     特別価格¥8.000で販売しています是非ご検討下さい

個人のご家庭で 毎月¥22.000の水道料金を¥14.000まで減らされた実績が有ります 蛇口 3ヶ所へ節水用部品をつけています 止水をしなくても簡単にセットできます是非お試し下さい

     

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です